【 家具の倭屋 】カントリー家具・アイロスジャパン

お問い合わせ・ご相談はお気軽にどうぞ
 0266-72-2659
HOME > こだわりの家具 > アイロスジャパン

カントリー家具・アイロスジャパンAiros Japan

カントリー家具 ~ Airos Japan アイロスジャパン

アイロスジャパンのページ!

アイロスジャパンの家具は、日本で企画開発をし、中国で製造しております。
合板をつかうことなく仕上げは、OSMO COLOR を使っています。

パインファニチャーのインテリアを提案する Atelier シリーズ と、 Atelier Kids シリーズ coto シリーズ カントリーソファの、4アイテムを提案させていただきます。

アイロスジャパンのページ!

人と育つ家具 アイロスジャパン

木はせいちょうとともに様々な物語に包まれます。昆虫や小動物、鳥たち、そして私達。 小さな草のようなパイン。 その周りには蝶や虫が卵を産み、小さな命が受け継がれます。時には、餌にされ葉をついばまれ、どこかに根っこごと捨てられるのではないかと生きた心地がしないこともありました。
大きくなってきました。 動物がやってきてもたれかかって休んだこともあるでしょう。 そばで牙を向き合い、パインの幹にぶつかったこともあるでしょう。 そのたびに折れるんじゃないかとヒヤヒヤしたものです。
もっと大きくなりました。 パインの木陰に熊がやってきました。 2頭の熊です。 やさしく降る雪から2頭を守ります。
もう冬が来ました。 早く冬眠しなければ。 そっと囁きます。 暑い夏は木陰を作ります。 その下には様々な命が宿ります。
ありがとう。 今度は私たちにその恵みをいただきます。 切り倒されたパインはもっと長い時を生きることが出来るのです。

世代を超えて繋がる家具。パインの家具。

オスモカラー

人と自然と、オスモカラーと・・・

■オスモカラーは再生可能な自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と、自然の植物ワックス(カルナバワックス、カンデリラワックス)から出来ています。
■自然の植物油を幾度も精製し不純物を取り除くオスモ独自の西方で、優れた耐久性をもつ塗装を実現しました。
■オスモカラーはホルムアルデヒトなどの有害な科学物質を一切含んでいません。

オスモカラー

■無公害だから、玩具にも安心。
オスモカラーは人体動植物に安心、ヨーロッパ規格 EN71-3 玩具安全基準に合格しています。幼児向けの玩具、遊具や家具などの塗装にも安心してご使用いただけます。
■塗りムラのない、美しい仕上がり。
オスモカラーは含浸性塗料なので曲面、傾斜面も平面同様に美しく仕上がり、塗装の割れ、メクレ、ハガレやフクレがおこりません。
■湿気の多い場所に使える、優れた撥水性能。
オスモカラー塗装は水が落ちても玉になってはじきます。植物ワックスなので動物性ワックスのように変色しません。


オスモカラー

■木が呼吸することができます。
オスモカラーは木に深く浸透し、自然のままの通気性、部屋の調湿性を実現します。木の呼吸を妨げずいつまでも自然な状態に保ち、長持ちさせます。
■汚れにくく、お手入れが簡単。
オスモカラーは JIS A1531 常温液体に対する表面抵抗試験に合格、水、お茶、ビールなどのシミに強く万が一の汚れも雑巾で簡単に落とせます。
■優れた、メンテナンス性。
オスモカラーは補修が容易です。塗装面が一部キズついてもその部分だけサンドペーパーをかけ塗り継ぎが目立たず補修することが出来ます。

アイロスジャパン ~ Atelier シリーズ

Atelierシリーズのページへアクセスします。 Atelierシリーズのページへアクセスします。

アイロスジャパンの家具は、オスモ塗料で仕上げています。

愛着がわく・・・
そんな気持ちになるには、
長い年月つきあってもらわなければなりません。
ぬりなおすのもよいですが、
木が色にそまっていくのもみていきたい・・・
そんな、カントリー家具シリーズです。

Atelier シリーズへアクセスします。>>>


アイロスジャパン ~ Atelier Kids シリーズ

AtelierKidsシリーズのページへアクセスします。 AtelierKidsシリーズのページへアクセスします。

アイロスジャパンの家具は、オスモ塗料で仕上げています。

愛着がわく・・・
そんな気持ちになるには、
長い年月つきあってもらわなければなりません。
ぬりなおすのもよいですが、
木が色にそまっていくのもみていきたい・・・
そんな、カントリー家具シリーズです。

Atelier Kids シリーズへアクセスします。>>>


アイロスジャパン ~ coto シリーズ

AtelierKidsシリーズのページへアクセスします。

アイロスジャパンの家具は、オスモ塗料で仕上げています。

愛着がわく・・・
そんな気持ちになるには、
長い年月つきあってもらわなければなりません。
ぬりなおすのもよいですが、
木が色にそまっていくのもみていきたい・・・
そんな、カントリー家具シリーズです。

coto シリーズへアクセスします。>>>